実は美肌成分が豊富!  旅先の珍味で美肌になろう


90e7aa90aaec195cfbe10e3caaae7a37_s  ワクワク、ソワソワ、なぜだか旅がしたくなる春。旅といえば、やはりグルメですよね!特にその土地でしか味わえない郷土料理や珍味は、旅のメインイベントになることも。そこで今回は、国内旅行で楽しめる美肌グルメをご紹介します。コラーゲンなど美肌成分たっぷりな料理以外にも、お肌を蘇らせる温泉、さらにはマイナスイオンたっぷりな大自然など、春の素敵な旅を満喫してくださいね。  

■旅先で出会えるコラーゲンたっぷりグルメ(1)

北海道の「氷頭(ひず)なます」 鮭の頭のうす切りを甘酢で和えた、北海道の郷土料理。コリコリとした軟骨にはコラーゲンがたっぷり!お正月やお祝いの席で食べられることが多く、これまたコラーゲンたっぷりなイクラと一緒にいただくことも多いようです。北海道の他、鮭がよく獲れる青森県や岩手県の沿岸部、新潟県などでもいただけます。  

■旅先で出会えるコラーゲンたっぷりグルメ(2)

三重県の「ウツボの唐揚げ」 1年中ウツボが獲れる三重県では、ウツボの唐揚げやウツボの一夜干しなどウツボ料理が郷土の味として親しまれています。ウツボは驚くほどコラーゲンが豊富なうえ、専門店があるほど美味なのだとか。三重県では、手軽に一夜干しが手に入るので、お土産としても喜ばれそうですね。   ■旅先で出会えるコラーゲンたっぷりグルメ(3) 佐賀県小城市「清水の鯉」 食べるというより飼うイメージの方が強い鯉も、日本の山里では古くから貴重なたんぱく源として食されてきました。中でも、日本名水百選にも選ばれた清流で知られる佐賀県小城市の鯉は絶品!しかも、この時期の鯉は「寒鯉」と呼ばれ、さらに脂ののったおいしい鯉が食べられます。鯉料理は、長野県の佐久市や山形県、茨城県なども有名です。  

■旅先で出会える美肌成分たっぷりグルメ

神奈川県厚木市「タニシの佃煮」 一般的にはあまりなじみのないタニシですが、そのコリコリとした食感と味わいはまさに珍味。中でも、厚木市の郷土料理として楽しまれている「タニシの佃煮」は知る人ぞ知る逸品なのだとか。さらに、厚木市内にある飯山温泉では、味噌煮や柳川鍋、田楽といったタニシ料理が堪能できるそう。ビタミンB1やB2といった美肌成分も多く含まれるほか、亜鉛やタウリンも豊富で女性には嬉しいことばかりです。  

 まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介した美肌グルメは、食べたこともなければ、聞いたこともない!という人も多かったのではないでしょうか?珍味感満載ではありましたが、どれも美味なるものばかり。旅のお土産話にも花が咲きそうです。忙しくてなかなか旅行に行けない…、という人には、コラーゲンマシンがおすすめです。新陳代謝を活発にしてくれるコラーゲンマシンなら、吹き出物も増える春に向け、事前のケアができますよ。心も体も軽やかに動き出すこの季節、ぜひ寒い冬を乗り切った肌へのご褒美にも、コラーゲンマシンを試してみてくださいね。